事業者様向け支援サービス

地盤サポートシステム

地盤調査解析100万棟の実績!
建築のプロから選ばれる
地盤サポートシステム®
3つのポイント
精度の高い調査・解析で、あなたの住まいが「不同沈下しないで安全・安心に暮らせる」品質であることを保証します。
地盤サポートシステム

01 さらに正確な新しい調査方法

調査
確かな土質データをとる
SDS®[スクリュードライバーサウンディング]試験
SDS®試験とは、地盤の土の種類をより正確に判断し、的確な地盤評価を支援するための新しい試験法です。一般的なSWS試験にSDS®試験を組み合わせることで、土質を加味したより高精度な地盤の評価が可能になりました。
SDS試験
  • 過小設計
    Case1/事故防止
    まちがった土質判断に基づいた過小設計による、不同沈下等のリスク回避
  • 過剰設計
    Case2/コストダウン
    良質地盤で杭を打つといった過剰設計(補強工事)の低減
SWS試験並みのローコストで
ボーリング調査に匹敵する
高精度の土質判断!
  • ローム
  • 砂質土
  • 粘性土
  • 腐植土
  • 盛土

02 信頼の第三者解析

解析
「疑わしきは地盤補強」をなくし、
根拠が明確な地盤対策を提供
JHSは、地盤工事会社から分離している独立した解析専門会社。正確な調査データをもとに、地形図等の多角的データと膨大な過去データによって客観的で精度の高い解析を行います。さらに、基礎・地業の提案は、一般工法からエコ工法まで多種多様の対策方法の中から選択。品質面でもコスト面でもそれぞれの物件に最適な提案をお届けしています。
第三者解析

03 万が一への万全な備え

品質保証
LIXILグループであるJHSが、高度な調査・解析力に基づいて不同沈下しないという安心を提供する地盤の品質保証。万が一の事故の時も万全な対応をいたします。
品質保証
地盤サポートシステムは、不同沈下しない地盤の品質をお約束。
  • 免責金額なしの
    金額補償
  • 建築中の
    事故にも対応
  • 専任スタッフが
    責任をもって
    対応
建築中の事故にも対応。
品質保証期間は工事期間+お引渡し日から10年間。
品質保証スタート
万が一の時もお客様の納得を優先した事故対応。
事故解決のプロが専任し事業者様の手をわずらわせません。

地盤サポートシステム®3つのポイント

地盤のワイドサポートで
さらに幅広いお客様のニーズに対応!!

地盤のトラブル原因の60%を占める擁壁に対応

擁壁特約
従来ではカバーできなかった、擁壁起因の建物不同沈下を防ぐ対策をご提案し、品質を保証いたします。将来トラブルとなりうる擁壁部分の地盤も事前に検討することが、安心の住まいづくりには必要です。
  • 擁壁が原因の不同沈下住宅の修復を実施
  • 片持ち梁基礎などの設計に有益な提案も可能
擁壁特約

液状化の対応もサポート

液状化特約
従来ではカバーできなかった、液状化起因の建物不同沈下を防ぐ対策をご提案し、品質を保証いたします。
  • 液状化対策の提案・品質保証で設計者をサポート
  • 液状化発生後の対応力で差別化
液状化特約

建物の長期保証に対応して地盤品質保証も長期サポート

地盤点検システム
既存住宅に適用可能な品質保証制度。20年、30年、60年の長期メンテナンス・サポート体制を提供したい事業者様に好評です。
地盤点検システム