サービス

  • TOP
  • 地震補償プラン

地震補償プラン

2010年1月現在、事業者様が利用できる国内唯一の住宅向け地震補償をお施主様に提供できます。

地盤サポートシステムのグレードアップ。

「地盤サポートシステム」に地震補償プランを付けることで、住宅瑕疵担保責任保険法人各社の「住宅瑕疵担保責任保険」等で 保証されない地震による損害を補償できます。
お施主様の78.3%が求めている「補償制度の充実」に的確にお応えします。

住宅メーカーを選ぶポイント

他社との「差別化」に役立ちます。

住宅向け地震補償ができるのは国内でこの制度のみです。

導入費用、固定費用がかかりません。

地震補償プランの導入にあたり、登録料、年会費等はいただきません。しかも、地震補償プランPRツールも無償で提供します。

集客・受注に効果を発揮します。

お施主様の94.0%から「選ばれる」制度です。

住宅を建てるなら「地震補償付き住宅」を選びますか?

【詳しくは】

「地震補償プラン説明希望シート」をダウンロードしてご記入の上、下記へFAXしてください。
折り返し詳細をご案内いたします。

【注】

地震補償の正式名称は「地震被災者のための生活再建費用保険」です。
このページは、商品の概要を説明しております。詳細につきましては、「パンフレット」「契約概要」「注意喚起情報」「保険約款」をご覧ください。
SBI少額短期保険(株)は、契約に関する個人情報を、保険契約の引受判断・履行(保険金支払等)および各種サービスの案内または提供のために利用します。その他SBI少額短期保険(株)の個人情報取扱に関する詳細については、SBI少額短期保険のホームページ(http://jishin.co.jp/)をご覧ください。
SBI少額短期保険でお見積り・ご契約いただいた際に告知いただいた内容は、取扱代理店へ提供されます。
取扱代理店およびその担当者(少額短期保険募集人)はお客様とSBI少額短期保険(株)の締結の媒介を行うもので、告知受領権や保険契約締結の代理権はございません。保険契約はお客様からの保険契約のお申込みに対してSBI少額短期保険(株)が承諾したときに有効に成立します。

2010 年1月作成 募集文書番号:AW01-2010-271


[引受会社]日本震災パートナーズ株式会社
[取扱代理店]ジャパンホームシールド株式会社

  • 地盤調査・解析・対策
  • 地盤サポートシステム
  • 地盤調査
  • 地盤解析
  • 地盤対策
  • SDS®試験
  • SDS®試験
  • SDS®ロゴの使用について
  • 液状化判定
  • 液状化判定
  • 基礎設計
  • 基礎地業設計(構造計算による杭配置)
  • 直接基礎設計
  • 片持ち梁基礎設計
  • 深基礎設計
  • 敷地現況測量・役所調査
  • 敷地現況測量・役所調査
  • 住宅検査(ホームインスペクション)
  • 建物検査システム
  • 定期点検サービス
  • 住宅インスペクション
  • 住まいづくりをサポートする多彩なサービスメニュー
  • 暮らしを守る「土地情報レポート」
  • 土壌汚染調査
  • 地震保障プラン
  • 太陽光発電架台用基礎
  • 特殊建築物等定期報告制度
  • 省エネ法に基づく定期報告制
  • 地質がわかる新しい地盤調査。SDS®試験
  • 各種資料ダウンロード
  • Q&A
  • 地盤その他の関連情報